幸四郎 博多座「二月花形歌舞伎」へ意気込み「情熱とパワー感じて」(スポニチアネックス)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:スポニチアネックス

博多座2月公演「二月花形歌舞伎」の公開稽古が10日に行われ、10代目松本幸四郎(48)が意気込みを語った。

 新型コロナウイルスによる緊急事態宣言下、11日が初日。「感謝の限り。我々の役目は少しでも気持ちが和らぐ時間にすること」と熱演を約束した。平均年齢が低い座組みだが、「情熱とパワーを感じてもらえると思う」と手応えを感じていた。

 昼の部、夜の部合わせて4つの演目があり、幸四郎は3演目に登場。特にこの日公開稽古した「元禄花見踊」は圧巻の総踊りなど、見どころ満載だ。「歌舞伎のあらゆる面を見ていただけると思う。ドラマ、言葉を感じて見て楽しんでいただければ」と呼びかけた。

 チケットは好評発売中。公演は24日まで。問い合わせは、電話番号092(263)5555、博多座電話予約センターまで。

 イベントも盛りだくさんで、博多座の名物トークイベント「歌舞伎ナイト」は17日にオンラインで開催される。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。