オール巨人 紅白出場狙いCD発売「夢を叶えたい」(スポニチアネックス)

出典元:スポニチアネックス

漫才コンビ「オール阪神・巨人」のオール巨人(69)が10日発売のCDシングル「夢浪漫」の「発売記念オンライントーク&サイン会」に出席。「紅白出場が目標。後ろに漫才師を並べて。坂田(利夫)師匠や西川きよし師匠にも。NHKもOKしてくれるでしょ。夢を叶えたい」と語った。

 これまでシングル3枚、ベストアルバム1枚をリリースしている巨人。小さい頃から歌が好きで元々、歌手志望。のど自慢に何度も応募したが「ずっとゴリラというあだ名だった。歌手は皆べっぴんやったから」と断念。警察官、相撲の力士など将来について考え、5番目に頭に浮かんだ漫才師を志した。活躍後は一日警察署長になり、漫才師としてCDもリリース。「いろんな夢を叶えさせてもらった」と達成感はある。歌手として、紅白出場を自身最後で最大の目標に掲げた。

 CD制作にもこだわりがたっぷり。納得行かず、収録をやり直したほどだ。収録前1週間は自宅地下室で歌い込み。「今年で70歳。最後の力を絞り出した」と納得いく曲に仕上がった。

 「夢浪漫」のカップリング曲は相方・オール阪神(63)とコンビで初めて出した「誠!!浪速の晴れ姿」と、新曲「Last my way」。2曲は昨年12月20日に亡くなった中村泰士氏が作詞作曲した歌だ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。