清原和博氏「負けへんで!!」1キロのマスコットバットで180球 かつての“ライバル”からも声届く(スポニチアネックス)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポニチアネックス

元プロ野球選手の清原和博氏(53)が10日、自身のツイッターを更新。重さ1キロのマスコットバットでティー打撃を行う様子を動画付きで明かした。

 「1キロのマスコットバットでフォームと手に伝わる感触を確かめながら180球!」と清原氏。現在はもう一度本塁打をかっ飛ばすことを目標に人生MAXの体重138キロから留置番号と同じ114キロを目標にダイエットと練習に励んでいるが「なかなかイメージ通りに振られへん。バッティングは難しい!」としながらも「でも負けへんで!!」と気合を入れた。

 懸命に重いマスコットバットを振る清原氏の姿にフォロワーからは激励の嵐。「イイ顔してる」「ずっと応援してますよ」「やっぱり野球やってる清さんが1番格好いい」「やっぱりバッター清原カッコいいです」「負けないでください」「キヨマーなら出来る」「本当にホームラン楽しみにしてます」などと声が届き、その中には「ご無沙汰してます!アメフト河口です。気づきはるかなぁ、、?笑笑」と、元アメリカンフットボール選手で、清原氏とTBS「スポーツマンNo・1決定戦」で激闘を繰り広げた河口正史氏(47)からのメッセージもあった。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。