阪神・スアレス「このチームで頑張りたい」キャンプ合流、軽めメニュー(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

昨季25セーブを挙げ、セ・リーグ最多セーブのタイトルに輝いた阪神のロベルト・スアレス投手(29)が9日、沖縄・宜野座キャンプに合流。キャッチボール、ランニング、軽いノックなど、初日は軽めのメニューで汗を流した。

 「これから、しっかりと体調を整えて、来週にはブルペンに入ろうと思う。2回ぐらいブルペンに入って、試合で投げたいね」

 1月24日に来日してから2週間の自宅待機中は「できることは限られていたが、コンディションを上げるために練習はしていた」と明かした。

 うれしいサプライズがあった。練習前。グラウンドに出てきた虎2年目の助っ人右腕を、矢野監督や投手陣が「最多セーブ記念Tシャツ」を着て出迎えてくれた。笑顔で記念撮影。「サプライズをしてくれて、ちょっと感傷的になったよ。みなさんに感謝している。このチームで頑張りたい気持ちになった」。憧れだった米大リーグ挑戦よりも、虎で日本一になることを決意した守護神は、その思いを、さらに強くしていた。(三木建次)

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。