巨人・高梨、“マー球”シンカー披露!楽天・田中将のスプリットの握りを応用(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

巨人・高梨雄平投手(28)が9日、宮崎キャンプで4度目のブルペン入り。古巣・楽天に復帰した田中将の握りを参考にした新球、シンカーを披露した。

 「結果をもっと出していくにはシンカーは必要な球。田中将大さんの記事でスプリットの握りを見て、中指と薬指で(シンカーに)応用した」

 いいと思ったものは取り入れる。前日8日にマー君の記事で目にした握りを早速、試した。

 自身は2017年にドラフト9位で楽天に入団。13年オフにヤンキースへ移籍した右腕と一緒にプレーはしていないが、最高の教材を取り入れた。

 変則の左横手から鋭く曲がるスライダーが一番持ち味だが、投球の幅を広げるため、対となる新球種に挑戦。左打者には膝元へ、右打者には外角へ落とし、打者の的を絞らせない狙いがある。この日は、曲がり幅が小さい2種類のスライダーも試した。「新しい球種をこの年で覚えるのは大変」といいながらも、手応えをつかんだ。

 昨季は7月に加入して、44試合に登板。貴重な救援左腕が、“新スタイル”でさらなる進化を目指す。(樋口航)

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。