マユリカ 昨年辞退の「リベンジ」誓うも…1番くじに「アカンわ」 ytv漫才新人賞決定戦(スポニチアネックス)

出典元:スポニチアネックス

関西で活躍する芸歴10年以内の若手が競う「第10回ytv漫才新人賞決定戦」の本選に出場するマユリカ、タチマチ、紅しょうが、たくろう、隣人、コウテイのお笑いコンビ6組12人が8日、読売テレビ(大阪市中央区)で会見に臨んだ。

 予選第1ラウンドでトップ通過したマユリカは、昨年の大会で中谷祐太(31)が新型コロナウイルス感染者の濃厚接触者の疑いがあったため出場を辞退。「リベンジの思いは強いです」と阪本匠伍(31)は話したが、出場順を決める抽選で鬼門と言われる1番くじを引き「アカンわ」と絶望的な顔を見せた。

 阪本が自転車を盗まれ、中谷は財布をなくしたりと昨年は散々な1年に。50万円かけた歯のインプラント治療に失敗した中谷は「トップから優勝狙って頑張ります。優勝したら丸く収まる。優勝賞金でインプラントの50万円を補填します」と出場ラストイヤーに向けて、気合いを入れ直した。

 決定戦は28日午後3時から同局で(関西ローカル)。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。