「部屋に霊がいるんじゃ…」「ホテルのトイレに…」主演の山田杏奈&山口まゆが語る”恐怖体験”(中日スポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:中日スポーツ

女優の山田杏奈(20)、山口まゆ(20)が主演のホラー映画「樹海村」(清水崇監督)の公開初日あいさつが5日、東京都内で行われた。2人と共演の神尾楓珠(22)、倉悠貴(21)、工藤遥(21)、大谷凜香(21)、塚地武雅(49)、安達祐実(39)、清水監督が登壇した。

 富士の樹海を舞台に山田演じる引きこもりがちな次女と、山口演じる活発な長女が体験する恐怖を描く。

 恐ろしいシーンの撮影が連続したため山田は「(撮影後)部屋で霊がいるんじゃないかと急に振り返ったりしてみた」と明かした。

 一方、山口は「(撮影後)ホテルに戻ったらトイレにゴキブリがいて(怖くて)行けなかった」と話し笑いを誘った。

 2人の母親を演じた安達は「今日はキャストで一番(年齢が)上かもと思ったが、塚地さんが10コ(歳)上でした」と独特な恐怖体験をほっとした表情で話した。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。