【東海地区選手権】2連対率トップの47号機は南佑典がゲット(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

地元の大舞台で最高の“パートナー”を得た。津ボートの「GI第66回東海地区選手権競走」は6日に開幕。エンジン2連対率トップ(58・0%)の47号機は南佑典がゲットした。「目に見えて伸びる感じはなかったけど、(動きに)余裕があったし、乗り心地とかターン回りも問題はなかった」と好感触をつかんだ。

 GIは、これまで8節走って予選突破はないが、心強い相棒を得た今回は初の準優入りへ期待がふくらむ。特に地元戦は3連続優出中(5、5、3着)。

 初日出番は2、7R。まずは絶好枠の前半を逃げて、4枠の後半につなげたい。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。