武居由樹、木村翔とエキシビションマッチ/BOX(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

プロボクシングWBA、IBF世界バンタム級統一王者の井上尚弥(27)=大橋=らが出場するチャリティーボクシングイベント「LEGEND」(11日、東京・国立代々木競技場)の対戦カード6試合が3日、発表された。3分3ラウンドのエキシビションマッチを計7試合、上限5000人の観客を入れて行う。残された井上の対戦相手は近日中に発表される。

 東京都内のホテルで開かれた会見には、前K-1スーパーバンタム級王者で、昨年12月にボクシングへの転向を表明した武居由樹(24)=大橋=ら出場7選手と、解説を務める元WBA世界ミドル級王者の竹原慎二氏(49)が出席した。

 武居と対戦する元WBO世界フライ級王者の木村翔(32)=花形=が「K-1ルールみたいなので全力で盛り上げたい」と冗談で先制攻撃。3月にプロデビューする武居は「元K-1ファイターとしての意地を伝えたい。K-1ルールでもいいということなので、間違えて蹴っちゃっても許してください。今はやりのカーフキック(ふくらはぎを蹴るローキック)を練習しておきます」と反撃し、報道陣の笑いを誘った。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。