【東京新聞杯】ヴェロックス余力十分!ラスト11秒9(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

初めてマイルに挑むヴェロックスは栗東CWコースで単走。9着に終わった日経新春杯から中2週になるが、反動は感じられない。6F85秒3のゆったりした流れから、初コンビの藤岡佑騎手の手綱にしっかり反応し、ラスト1F11秒9を余力残しでマークした。

 「調教も初めてだけど乗りやすかったですね。手前を替えたときに仕掛けるとスッと脚を伸ばしてくれた。中長距離を使ってきたので短距離タイプのような反応ではなかったけど、ストライドは力強く大きい。先入観を持たずに乗ったほうがいいのかもしれないけど、東京マイルならストライドを生かせる条件だと思う」とジョッキー。重賞初Vへ感触は悪くない。(夕刊フジ)

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。