ヤンキース地元紙 マー君の残留訴え「ぜいたく税を払ってでも」(スポニチアネックス)

出典元:スポニチアネックス

ヤンキースの地元紙のニューズデーが16日(日本時間17日)付で、退団濃厚となった田中との再交渉を訴えた。

 前日にラメーヒュー、クルバーと大物2人と合意。課徴金(ぜいたく税)対象の年俸総額2億1000万ドル(約218億4000万円)に迫った。

 残る資金がない状況だが同紙は「故障明けのクルバー獲得はリスクあるギャンブル。ぜいたく税を払ってでも田中を残留させるべき」と主張した。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ

月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。