プロ90勝右腕が投手再建担う 前中日の吉見一起氏がTAに就任したトヨタ自動車に合流(スポニチアネックス)

出典元:スポニチアネックス

昨季限りで中日を引退し、2月1日付で社会人野球トヨタ自動車のテクニカルアドバイザーに就任したOBの吉見一起氏(35)が13日からチームに合流した。

 「いつかは指導者になりたい思いがあったので感謝しています。社会人の3年間で成長させてもらったので、今度は自分が恩返ししたいと思います」

 金光大阪をへて03年から3年間所属。猛練習と一発勝負の厳しさを知ったことが、プロ通算90勝の礎となったという。

 「投手陣の技術はトップレベルにある。技術指導だけではなく、試合に臨む姿勢や準備の大切さを伝えていきたい」

 広島のドラフト1位・栗林を擁した昨年の都市対抗は初戦敗退。巻き返しを期すチームのために、イズムを惜しみなく注入する。

【広告】



コメントは受け付けていません。