リンガーハットが内村航平との契約を終了…コロナによる業績悪化で「苦渋の決断」(中日スポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:中日スポーツ

外食チェーンのリンガーハットは12日、体操男子で五輪2連覇の内村航平(32)との所属契約が昨年末で終了したと発表した。同社はこの日、ホームページ上で「2017年3月1日に締結したプロ体操選手・内村航平選手との所属契約につきまして、コロナ禍における想定をはるかに上回る業績悪化により、苦渋の決断ながら、2020年12月31日をもって継続を断念したことをお知らせいたします」などと報告した。

 同社ホームページは内村の活躍に「感動と活力をもらってきた」とし、「創業の地・長崎県出身のレジェンドアスリートとして、リンガーハット社員一同、応援し続けるとともに、『体操の普及』と『世界トップレベルの日本の体操を伝えたい』という内村航平選手の想いの実現と、日本のみならず世界の舞台でのさらなるご活躍を、心よりお祈り申し上げます。また、これまで弊社所属内村航平選手を支え、応援してくださった皆様に心より感謝を申し上げます」と報告を結んだ。

 また、内村自身も自身のフェイスブックを更新。「お知らせ」として、「この度リンガーハットとの所属契約が終了し、2021年からはリンガーハットの所属ではなくなります」と契約終了を公表し「リンガーハットさんには、プロに転向してから今まで4年間サポートしていただき、本当に感謝しています。ありがとうございました」などと謝意を伝えた。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。