【月9】人気上昇中の矢作穂香 「監察医 朝顔」に登場 パン店のアルバイトから「大きな事件に関わります」(中日スポーツ)

出典元:中日スポーツ

女優上野樹里(34)主演で放送中のフジテレビ系月9ドラマ「監察医 朝顔」(月曜午後9時)の第10話(18日放送)から、人気上昇中の女優矢作穂香(23)が出演する。「監察医~」は上野が法医学者の万木朝顔を演じ、刑事たちとのタッグで遺体の謎を解くヒューマンドラマ。

 矢作が演じるのは、朝顔の勤務する大学で移動販売するパン店のアルバイト北村愛菜。俳優中尾明慶(32)演じる検査技師の高橋涼介とお互いに好意を寄せている、という設定だ。

 矢作は昨年主演ドラマが2本放送されるなど注目の女優。今回の出演に「たくさんの方に愛され、温かい気持ちになる作品に出演させていただくことはとてもうれしかったです」と喜びのコメント。「愛菜ちゃんが大きな事件に関わっていくので、どんな展開になるのか、ぜひ、最後までご覧ください!」とPRした。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。