月曜中山の注目新馬11日6R・ダート1800メートル(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

★リトルカプリース(牝、父ハーツクライ、母クォリティシーズン、美浦・加藤征弘厩舎)

 フォーティナイナー系トワイニング産駒の母はダート短距離3勝馬。好位抜け出しを得意とするセンスの良さがあった。半兄のテンザワールド(父ダイワメジャー)は5勝馬(ダート4勝、障害1勝)。

 本馬は11月20日に外厩・阿見TCから入厩し、美浦の坂路、ウッドチップで時計7本。軽いフットワークは芝もこなせそうだが、持ち前の回転力の速さで前、前から運んで粘り込みを狙う。

【先週の新馬勝ち上がり外厩(放牧、育成牧場)一覧】

ピュアジャッジ  ◇5日中山3Rダ1800(大山ヒルズ)

エアサージュ   ◇5日中京5R芝2000(ノーザンファーム空港)

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。