東京五輪自転車トラック代表が強化合宿を開始 梶原悠未「精神一到し、五輪に集中」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

東京五輪の自転車トラック種目日本代表が10日、沖縄での五輪イヤー最初の強化合宿をスタートさせた。

 女子オムニアム、マディソン代表で、昨年の世界選手権オムニアム女王の梶原悠未(23)=筑波大大学院=らが参加。29日までの合宿では主に持久力の強化を図り、一日、95キロ~120キロの乗り込みを行う。この日までにオンラインで取材に応じた梶原は「ずっと自転車の上にいるので精神的にも、肉体的にも過酷なトレーニングにはなると思います。代表チームの3~4人でローテーションしながら乗り込みます。頑張っていきたいです」と力を込めた。

 梶原は現在、筑波大大学院生で、競技との両立を図っている。今回の合宿にも英語の参考書などを持参しており、「修士論文の研究を既に始めているので、それをメインにやろうかと考えています。空き時間を見つけて(練習の前後の)朝と夜に勉強していこうと思っています」と見据えた。

 新年は拠点の静岡・伊豆の国市で迎え、元旦に25キロの初乗りを行った。途中で同市の廣瀬神社へ初詣に立ち寄った。おみくじでは2年連続で大吉を引いたことを明かし「今年は“精神一到”し、東京五輪に集中していきたい。2020年を迎えたときに五輪と世界選手権での金メダルを目標に設定した。昨年に1つ、目標を達成することができたので今年は昨年、達成できなかったもう一つの目標を達成したい。五輪で金メダルを獲得の1点集中でやっていきます」と誓いを立てた。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。