【ズバッと!言いたい放題】シンザン記念&フェアリーS(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:サンケイスポーツ

しの 今週は3日間開催。日曜は近年、大注目のレースです。

 水谷 昔は「クラシックレースにつながらない重賞」と言われとったけど、12年ジェンティルドンナ、18年アーモンドアイと優勝馬が2頭も3冠を達成したしな。

 大王 注目は今年も牝馬だ。ククナはデビューから3戦すべてで上がり3F最速をマーク。アルテミスSはソダシと1馬身3/4差だったし、直線の長い左回りの中京はピッタリだろう。

 東京サンスポ・板津 動きも抜群です。6日の美浦坂路はラスト1F11秒6と衝撃的な伸び。アルテミスSは中間の調整過程で硬さやスクミ気味なところもあったみたいですが、「今回は帰厩した当初から俊敏さや弾み加減が違う」と栗田調教師。状態アップは間違いないでしょう。

 大王 バスラットレオンは朝日杯FSで初めてマイルを走って4着と良さが出た。好位で立ち回れるセンスの良さがあるから、初めての左回りにも対応可能だろう。

 しの 5日の競馬を見た感じ、前が有利。前走のレースぶりなら楽しみです。

 板津 セラフィナイトはデビュー前から評価が高い馬で、宮田調教師は「当然、重賞でも勝負になると思っての挑戦。上位争い以上を期待しています」と強気でした。

 しの レゾンドゥスリールの新馬戦は道中で先頭に立つようなシーンがありながらの差し切り勝ち。センスが高そうです。

 大王 東京マイルで新馬勝ちしたロードマックスは出遅れた朝日杯FSが6着。巻き返しはありそうだ。

 水谷 岩田望騎手も「朝日杯FS(6着)は外枠でも折り合って、最後はいい感じで伸びて差はなかった。初の中京も、経験が多い左回りならこなせると思う」と好感触やったで。

 しの ルークズネストは着差こそわずかでしたが、阪神マイルを好タイム勝ち。デビューがこの舞台でしたし、使いつつの成長ぶりは侮れません。

 大王 新潟2歳S2着のブルーシンフォニーは京王杯2歳Sで8着だったが、マイルに戻れば。逆に7Fで連勝中のピクシーナイトは距離延長がカギになりそう。

 しの 月曜は中山で3歳牝馬の重賞。マイルになってから2ケタ人気馬が4勝と波乱含みです。

 大王 トリッキーなコースだからね。ファインルージュは東京芝7Fの未勝利戦を快勝。器用さがあるから対応可能だろう。

 板津 クールキャットは、奥村武調教師が「大跳びですぐに動けない馬だから、前走は窮屈な馬ごみでの競馬がアダになった。コースは気になるけど、せこく乗るよりは外を回ってでも。馬自体は今回のほうがピリッとしている」と好勝負を意識していました。

 大王 シャドウファックスはこの舞台の新馬戦を楽勝しているし、テンハッピーローズはサフラン賞で2着。この2頭はコース適性でリードしている。

 水谷 ところで中山はまた無観客やな。

 しの 仕方ないですね。3日間、家にこもってひたすら競馬をやりましょう。

(夕刊フジ)

【広告】

ましきでんち

高いバッテリー交換とは、

もうオサラバしましょう!!

大量仕入れにて実現した格安提供☆

満充電の状態で着いたその日から使用可!!


コメントは受け付けていません。