創価大・原富、7区区間2位「差を広げてやろうと走った」/箱根駅伝(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サンケイスポーツ

第97回東京箱根間往復大学駅伝競走復路(3日、箱根・芦ノ湖-東京・大手町、5区間=109・6キロ)1位でたすきを受けた創価大7区の原富慶季(4年)が1時間3分12秒で区間2位となり、2位の駒大と1分51秒差で8区につないだ。原富は「7、8区が創価のキーマン。差を広げてやろうと走った」と振り返った。(記録は速報値)

【広告】


コメントは受け付けていません。