後半に躍動した琉球ゴールデンキングスが勝利…千葉ジェッツは悔しい2連敗(バスケットボールキング)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:バスケットボールキング

1月2日、B1リーグ第16節が行われ、琉球ゴールデンキングスが千葉ジェッツと対戦した。

 序盤は互いにロースコアな展開となる中、15-11と琉球が4点のリードを手にする。しかし続く第2クォーターは思うように得点が伸ばせず、逆に千葉には21得点を許してしまい、27-32と逆転されて前半が終了。

 それでも後半に入ると、琉球の攻撃が爆発。ジャック・クーリーを中心に点差を詰めていき、53-53と同点に追いついて最終クォーターへ。最後の10分間も勢いは止まらず、今村佳太の3本の3ポイントやクーリーの得点でチームとして27得点。守っては千葉の得点を17点に抑え、最終スコア80-70で琉球が勝利を果たした。

 琉球はクーリーが25得点21リバウンドとダブルダブルを達成し、並里成が13得点、ドウェイン・エバンスが12得点をマーク。千葉はセバスチャン・サイズが24得点15リバウンドと気を吐いたが、悔しい連敗を喫した。

■試合結果
千葉ジェッツ 70-80 琉球ゴールデンキングス(@船橋アリーナ)
千葉|11|21|21|17|=70
琉球|15|12|26|27|=80

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。