パリSG、ポチェッティーノ氏の新監督就任を発表(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

フランス1部パリ・サンジェルマンは、マウリシオ・ポチェッティーノ氏(48)の新監督就任を発表した。契約は22年6月30日まで。

01年~03年に同クラブでプレーしたこともあるポチェッティーノ氏は、19年11月にトットナムの指揮官を解任されて以来、フリーの状態だった。

パリ・サンジェルマンは現在国内リーグ3位。12月29日に、2年半指揮を執ったトゥヘル監督を解任していた。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。