【箱根駅伝】往路苦戦の青学大が復路Vへ前進…7区近藤幸太郎で7位浮上「ここからが青山だと思っていた」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆報知新聞社後援 第97回東京箱根間往復大学駅伝競走(箱根駅伝)復路(3日、読売新聞東京本社前―芦ノ湖、5区間=107・5キロ)

 7区で、往路12位からの巻き返しを図る青学大は、近藤幸太郎(2年)が順位を3つ上げて7位でタスキをつないだ。

 総合2連覇は厳しい状況だが、復路Vへ明るい材料。近藤は「自分の役割は果たせてホッとしています。逆にプレッシャー感じることなく、ここからが青山だと思っていた。いい位置で来てくれたし、楽しく走ることができた。落ち着いて楽しく走れと言われて、自分としてもワクワクしながら走れた」と声を弾ませた。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。