活動休止実感は…嵐大野「来年もない」に総ツッコミ(日刊スポーツ)

出典元:日刊スポーツ

年末をもって活動休止する嵐の大野智(40)櫻井翔(38)相葉雅紀(38)二宮和也(37)松本潤(37)がこのほど、日刊スポーツなどの取材に応じた。活動休止を目前に控えた、現在の率直な心境を明かした。まだ実感が湧かないメンバーが多い中、リーダー大野のコメントに、メンバーたちから総ツッコミが…。

   ◇   ◇   ◇

櫻井 (活動休止発表から)長い時間掛けてたくさんの方々に感謝の気持ちをずっと伝え続けてきたんですけど、逆に「ありがとう」って言っていただく機会が、本当に数え切れないくらい多くて。胸がいっぱいになる瞬間がたくさんありました。なので、本当に21年間のある種、集大成として、12月31日のライブで感謝の思いを込めながらパフォーマンスしたいなと思って、今準備しているところですね。

二宮 いろんなところに行く機会が増えて、昔一緒に仕事をしていた人がごあいさつに来てくれたりして、そういう感じがすごく懐かしくて。懐かしい話をしている機会が多いな、って感じですね。この間もTBSの人たちと会って。本来だったらその番組には制作として参加していない人でも、昔一緒に番組をやっていた人たちが来てくれたりして。そういう機会をたくさんいただけて、本当にいい期間だと思います。

松本 実感という意味で言えば、まだないですね。

二宮 ないよね。

松本 正直多分、31日にならないとその実感はないんだろうな、という風に思います。準備をしていく段階で1つずつやってはいますけど、やっぱり自分たちの矢印として、12月31日のライブに向かっているので、その日になるまでは。(今は)準備のタイミングって感じがしていますね。

相葉 「本当に来たな」っていう。2年かけて感謝の思いを伝えてきたんですけど、やっぱり、うーん…。現実味はなかったですよね。自分たちで決めたこととはいえ、31日を迎えるその日の想像なんて全くできなかったし。今もできてなかったというのが正直な気持ちではあるんですけど。カレンダーを見ると着々と近づいてくるのが、もちろん寂しさもあるけど、僕らのやれる最善のことは、1つ1つのことに対して真摯(しんし)に向き合って、みんなに楽しんでもらえるものを提供するってことに今は集中しています。

大野 ずっと(活動休止の日を)想像して、今年やってきて、今日に至るんですけど。松潤の言うように、実感がないですね。3カ月前には「あと3カ月か」と思ったり、「あと1カ月か」と思ったりして。どんな気持ちでいるんだろうとか、いまだに想像するけど、なんか分かんないというか。多分、来年になってもこれ、分かんないんじゃないか? って(笑い)。

一同 (爆笑)

相葉 いやいや、来年になったら分かるでしょ! 来年分かんなかったら、ちょっと…(笑い)。

松本 来年には分かってほしい。そこは気付こう!(笑い)

大野 いや~(笑い)。…ってくらい、ねえ? 20年くらいやってきているから。

相葉 染み付いているんだよね。

大野 うん、クセのようにね。また1年始まるぞっていう、正月だったから。僕に関しては特に、来年から決まり事がなくなるのもあるし。想像しているけど、分かんないから、今は31日、最後まで感謝を届けるって気持ちで行くってことしか、考えてないですね!

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。