声優顔負けの熱演で話題の勘九郎、コロナ太りを告白「おかげで太い声が出せるようになった」(スポーツ報知)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポーツ報知

歌舞伎俳優の中村勘九郎(39)が26日、アニメ声優に初挑戦した映画「劇場版ポケットモンスター ココ」(25日公開、矢嶋哲生監督)の公開記念舞台あいさつに女優の上白石萌歌(20)らと出席した。

 ジャングルに住むポケモン、ザルードの声を担当した勘九郎は今年の漢字を聞かれた「太」と回答。昨年、NHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」でマラソンランナー役を演じるために糖質制限ダイエットをしていたことを明かし、「撮影が終わった後、糖質をたらふくとるようになったら、大リバウンドし、さらにコロナ太りで10キロ太りました。ですが、太ったおかげでザルードのような太い声が出せるようになったので良かったかな」と前向きに語った。

 勘九郎の声優ぶりにネット上では「演技がうますぎる! さすが歌舞伎役者はすごい!」「ザルードの声は勘九郎さん以外、考えられない」「うますぎて、プロの声優かと思った!」と絶賛する声が殺到。声優顔負けの熱演の裏側にはリバウンドとコロナ太りがあったようだ。

【広告】


コメントは受け付けていません。