中日・福留、根尾よ「ショートにこだわれ」勝負の3年目へ後押し(サンケイスポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:サンケイスポーツ

今季限りで阪神を退団し、14年ぶりに古巣へ復帰した中日・福留孝介外野手(43)が26日、遊撃での勝負を明言している来季高卒3年目の根尾昂内野手(20)の背中を、押した。

 「こだわったらいいんじゃないですか。結果というのは自分で背負うので。外野にいたら絶対に成功するかといえば、分からない」

 昨秋から外野にも挑戦している根尾だが、今季チームでただ一人全試合出場を果たした京田から遊撃のレギュラーを奪いにいくことを選択。かつて内野から外野にコンバートされて飛躍した球界最年長は「自分で思って、納得してやれている場所で勝負するというのは、いいことじゃないかな」とうなずいた。

 「彼なんかはまだ若いし、どんどんいろんなことを聞いて、いろんな失敗をしていいと僕は思っている。今は自分でいろんなことをやって、その中でいろんなものを身につけていけばいい」

 PL学園高(福留)、大阪桐蔭高(根尾)と出身校は違えど、ともに大阪の超高校級スラッガーだった。虎在籍時も2軍戦で会った際は技術指導を行うなど交流を持ってきた間柄。自身が集大成を見せるなかで、竜の未来を背負う後輩の飛躍にも期待した。(須藤佳裕)

【広告】



選手の顔と名前を覚えて、

「推しメン」を決めて、

スタジアムで熱い声援を送ろう!

コメントは受け付けていません。