岡村靖幸 NHK「みんなのうた」初登場 「子供達に小さな幸せを」じゃんけんモチーフの新曲書き下ろし(スポニチアネックス)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポニチアネックス

シンガー・ソングライターの岡村靖幸(55)がNHK「みんなのうた」に初登場することが1日、同局から発表された。来年2月、3月に放送される新曲がこの日発表され、岡村は自身作詞・作曲・編曲の「ぐーぐーちょきちょき」を披露する。

 NHKは「2020年突然訪れた、生活様式や価値観の変化の中で、優しく語りかけるような楽曲を書き下ろしてくれました。『時代が変わっても、子供達に小さな幸せを見つけながら、新しい時代を毎日健やかに過ごして欲しい。』祈りにも似た願いが込められています」と楽曲に込められた岡村の思いを説明。

 「昭和に幼少期を過ごした、岡村靖幸さんの心の風景。どんな世代でも、どこでも一番手軽に遊べるじゃんけんが、耳に残るキャッチーなメロディーで紡がれています。ちょっぴり悔しいことや悲しいことがあったとき、そっと口ずさむと元気が出てくるような“うた”を踊り出したくなるような楽しい映像とともにお送りします!」とアピールしている。

 もう1曲はシンガー・ソングライターのコレサワが書き下ろした「愛を着て」で、こちらも「みんなのうた」初登場となる。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。