「ミスターSASUKE」山田勝己が“7年ぶり”SASUKE復活!「1stステージクリアを絶対目標に」(スポニチアネックス)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポニチアネックス

「ミスターSASUKE」こと山田勝己(55)が20日、自身のYouTubeを更新し、12月29日に放送されるTBS「SASUKE2020~NINJA WARRIOR~」(後7・00)で現役復帰することを伝えた。

 山田は「【重大発表】皆様にご報告があります」と題して動画を投稿。「なかなか復活への答えが出ずにあったんですけど、局の方から連絡がありまして、『今回、山田勝己復活してください。よろしくお願いします』ということを連絡いただきました」とSASUKEに選手として参加することを報告した。「俺もどっちかなと思いつつ、ずっとトレーニングを積んできたんですけど」と体を動かして準備はしていたという。YouTubeのコメントで「復活してほしい」「1stステージクリア見てみたい」という声が復活へ繋がったということに「皆さんからの温かい応援、コメントがあったおかげで今回選んでもらえました。本当にありがとうございました」と感謝した。

 33回大会で一度復活していたが「急きょ復活やったので、練習できない状態でタイファイターで落ちたりしたんですけど」と話し「ちょっと練習してきましたってなると6、7年ぐらい前になるので、自分としては7年ぶりの復活」と、前回の参加は納得できていない様子だった。

 また、3年前に足に鉄板を落として大ケガ。1年間歩くことができていなかったことを明らかに。「今年の正月明けるまで、ほとんど走ることができず、1月からやっと走り始め、4月から本格始動し始めて」と大ケガを乗り越えての出場となる。それでも「半年トレーニング積めているので、SASUKEに選んでもらった以上はもっともっと練習して1stステージクリアを絶対目標にして頑張っていこうと思います」と意気込み。そして「本当にこれがSASUKEのステージに立つ最後かなと。ラストチャレンジというつもりでやりますので、1stステージクリアして、みんなで喜んでもらいたい」と語った。

【広告】

カー用品【ユアーズ直販サイト】

恥ずかしいほどに




コメントは受け付けていません。