【アメフト】早大、明大に敗れ3年連続の甲子園ならず 桜美林大がBブロック1位に 関東TOP8(BBM Sports)

出典元:BBM Sports

アメリカンフットボールの関東大学1部TOP8は、11月15日、第3節の2試合があり、早稲田大学ビッグベアーズと明治大学グリフィンズが対戦。明大が競り合いの末に早大を破り、2勝1敗で勝ち点6とした。早大は1勝1敗で勝ち点3。この結果、Bブロックは桜美林大と明大が勝ち点で並んだが、直接対決で勝った桜美林大がブロック1位となった。桜美林大は、11月29日にAブロック1位の日大と、甲子園ボウル出場をかけて対戦する。

写真 【明大 vs 早大】第2クオーター、明大QB西本が、早大DL岡田のプレッシャーを受けながら冷静にパスを決める=2020年11月15日、撮影:小座野容斉

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。