加山雄三が退院報告「100%の状態になって、みなさんの前に戻りたい!」ボイトレに励む写真も公開(中日スポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:中日スポーツ

誤嚥(ごえん)と小脳内出血で入院、リハビリを続けていた歌手の加山雄三(83)が19日、退院を報告するとともに、12月2日に発売される芸能生活60周年記念のオリジナルアルバム「DEDICATED to KAYAMA YUZO」の全貌を明らかにした。

 加山は「みなさんご心配をかけました。11月9日に無事退院することができ、支えてくださったすべての方々に感謝しております。これから歌のトレーニングや引き続きリハビリをしてまいりますので、100%の状態になって、またみなさんの前に戻りたいと思います!」と報告。アルバムにも触れ「それまでの間、仲間たちがDEDICATED(捧げた)してくれたアルバムを聴いて待っててくださいね~僕も一生懸命歌いました! みなさんに感謝の気持ちを込めて歌を捧げたいと思います!」と意気込みをコメントに表した。

 また加山へのリスペクトを込め、加山のペンネーム・弾厚作の楽曲をモチーフにゆかりのあるアーティストらが制作した楽曲を収録したアルバムに参加した全アーティストのコメントも公表した。

 クレイジーケンバンドの横山剣(60)は「僕のお母さんと同い年! ポール・マッカートニーより年上! エレキもスキーもクルーザーも全部一流!ヨコハマ生まれ! 世界最年長現役ロックンローラー! イイネ! イイネ!」と感激し、TUBEの前田亘輝(55)は「オマージュ? リスペクト? いやそんな言葉では言い表せないほどの曲ができた。加山ワールドはTUBEに影響を与えてきた。そしてこれからも」とエールを送った。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。