【阪神】藤原オーナーが球団史上初の球団社長兼務に(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポーツ報知

阪神は20日、12月1日をもって、藤原崇起オーナー(68)=電鉄本社会長=が代表取締役会長兼社長オーナーに就任することが決定したと発表した。球団史上初の兼任体制となる。

 チームでは新型コロナウイルス感染拡大などの責任を取り、10月9日に揚塩健治球団社長(60)が辞任を表明していた。揚塩球団社長は12月1日をもって退任(阪神電気鉄道株式会社取締役は継続)する予定。

【広告】


コメントは受け付けていません。