バッハ会長、国立競技場を初視察「既に五輪のような雰囲気」(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポーツ報知

東京五輪開催への連携を深めるために来日中の国際オリンピック委員会(IOC)のトーマス・バッハ会長(66)は17日、五輪の開閉会式などを行うメインスタジアムの国立競技場を視察した。国立に足を踏み入れるのは、完成後初めて。トラックを一人で歩いて感触を確かめるなど「本当に感動的。9か月後には実際にアスリートがここに入ってくる。まだ五輪ではないのに、既に五輪のような素晴らしい雰囲気」と満足げ。「日本の文化的な建造物そのもの。地味で落ち着いた感じ」とも語った。

 五輪反対派の市民団体が競技場外で「バッハ出てこい」「オリンピックいらない」と抗議の声を上げていたが、会長は終始、上機嫌。この日は国立の前に選手村、最後は五輪博物館「日本オリンピックミュージアム」も視察し、聖火リレーの始まる来春に再度、来日する意向も示した。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。