京都ハンナリーズが新潟アルビレックスBBとの点の取り合いを制す、ライスとサイモンで計61得点(バスケットボールキング)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:バスケットボールキング

10月24日、各地でB1リーグ第5節第1戦が行われ、京都ハンナリーズは新潟アルビレックスBBと対戦した。

 第1クォーターは、接戦となり20-22で終了。第2クォーター、ロスコ・アレンに先制点を許すと、22-22の同点に追いつかれた。直後、柏倉哲平に3ポイントシュートを与え、22-25と逆転された。その後は、アレンを中心にリードを拡大され、38-46で試合を折り返した。

 第3クォーターに入ると、京都の反撃に出る。レイヴォンテ・ライスを起点に点差を詰、同クォーター残り2分33秒のデイビッド・サイモンの得点で、57-57。残り1分50秒にも加点し、59-57と逆転に成功した。61-65で迎えた最終クォーターでは、ライスとサイモンの得点で、リードをキープ。最終スコア92-86で京都が白星を獲得した。

■試合結果
京都ハンナリーズ 92-86 新潟アルビレックスBB(@ハンナリーズアリーナ)
京都|22|16|27|27|=92
新潟|20|26|15|25|=86

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。