巨人、8回に逆転許して黒星 今村が6イニング無失点粘投も、後続の大江・ビエイラが誤算(中日スポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:中日スポーツ

◇16日 DeNA2―1巨人(横浜スタジアム)

 巨人が逆転負けを喫した。両軍無得点で迎えた8回、試合が目まぐるしく動いた。坂本勇人内野手(31)が無死一、三塁からの犠飛を放ち、先制に成功。しかし、その直後に3番手の大江がDeNAの佐野に初球を同点被弾し、後を継いだビエイラは単長打を浴びて勝ち越しを許した。

 先発の今村信貴投手(26)は再三のピンチを乗り越えて6イニング無失点。4回には無死満塁から戸柱、大和をいずれもフォークで連続空振り三振に仕留め、最後は井納を一ゴロに打ち取ったものの、103球の粘投も白星には結びつかなかった。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。