バレー石川祐希 フルセットでラヴェンナに競り勝ち「周りに助けられた」(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

バレーボールのイタリア・セリエAは14日、各地で第5節が行われ、石川祐希(24)所属のミラノはホームでラヴェンナに3―2で勝利。石川は17得点を挙げた。チームは4勝1敗で3位をキープした。

 ミラノは第2、3セットを接戦で落とすなど、苦しい展開となったが、終盤に着実に得点を重ね、フルセットで競り勝った。石川は「個人的にはアタックもレセプションも良くなかった。僕のプレーは全然ダメだった」と反省しつつも「周りに助けられて勝つことができたので、次は自分の力もしっかり出して勝利を収めたい」と誓った。

 ミラノは次節、現地時間18日(日本時間19日未明)にホームでヴェローナと対戦する。

【広告】

プロアスリートも愛用


コメントは受け付けていません。