【一問一答】中日・与田監督、5割復帰は「選手たちの自信になってくる」(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

(セ・リーグ、中日3-2巨人、24回戦、中日10勝12敗2分け、12日、ナゴヤドーム)中日は巨人に3-2で勝利し、借金を7月2日以来の0とした。与田剛監督(54)の主な一問一答は以下の通り。

 --R・マルティネスがしっかりと締めた

 「絶対に勝てるという思いで見ていた。ヒヤヒヤしなかったというと嘘になりますけど、同点になる、負けるとは思わなかったですね」

 --福谷の投球は

 「粘り強く投げてくれたと思う。本人も絶好調だったとは思っていないだろうが、そういう中でゲームをしっかりと作っていく。一人でも多く投げていくということができたのではないか」

 --六回2死二塁では丸との勝負を選んだ

 「ベンチ、私の意見を伝えた上で選手たちの意思も大事にしないといけないので、それが違った場合は選手を優先する。あの場面は一致したのでそのまま勝負になりましたけど」

 --阿部の同点弾は

 「きのうも状態がよくなってきていましたし、いろいろ練習で試していることを試合でやれ、という話をしているんですけど。せっかく試合後もよく練習している選手なので、それをいかにゲームで試すかというのが僕の考えでもある。結果にあまりこだわりすぎず、いろんなことへの挑戦、それも緊迫したゲームでやっていくという、それがよかったんじゃないですかね」

 --5割復帰

 「あくまでもシーズンが終わるまでベストを尽くすということは変わらないですけど、そういういい数字、目標がひとつずつ達成できるということは選手たちの自信になってくると思う。プレッシャーももちろん感じてくると思うし、そういう中で戦わなければ強くなれないので、よりここからプレッシャーのかかるゲームが続くと思う」

 --対巨人での借金2はほかのチームより善戦した結果に思えるが

 「周りの評価ですからそれを善戦と言ってくれる人もいれば、負け越しは負け越しなので。他チームと比べるよりも僕の中では自分のチームと対相手。1対1で見ていかないといけないかなと思いますけどね」

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。