極楽とんぼ加藤浩次、PCR検査でコロナ陰性と診断(日刊スポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:日刊スポーツ

9日に発熱し、新型コロナウイルスのPCR検査を受けていたお笑いコンビ、極楽とんぼの加藤浩次(51)が陰性と診断されたことが11日、分かった。

11日深夜のレギュラー番組、TBS系「スーパーサッカー」などの出演について、所属事務所では「陰性ですが、まだ体調が悪いので検討中です」と説明した。

加藤は9日に37度5分の発熱で、MCを務める日本テレビ系情報番組「スッキリ」の出演を取りやめ、その後にPCR検査を受けていた。

9日の「スッキリ」で、日本テレビ水卜麻美アナウンサーは加藤について「検温して37・5度の発熱があり、寒気も感じたということで大事を取ってお休みします。お大事にしてください」と話していた。

【広告】

新会社でも作れる

法人ETCカードは

しかもスピード発行




コメントは受け付けていません。