ロッテ・古谷 プロ初登板で3回1失点 4四球も5奪三振の力投(スポニチアネックス)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:スポニチアネックス

◇パ・リーグ ロッテ―ソフトバンク(2020年10月10日 ペイペイD)

 ロッテの古谷拓郎投手(20)が10日のソフトバンク戦でプロ初登板。3回1失点5奪三振の力投でデビュー戦を終えた。

 先発した中村稔が2回3安打3失点で降板。その後を受けて古谷は3点ビハインドの3回からマウンドへ上がった。

 1イニング目となった3回は先頭の1番・周東を右飛でスタート。しかし、2番・中村に四球を与えると、3番・柳田の右前適時打で1点を失った。それでも、続く4番・グラシアル、5番・川島から連続三振を奪って切り抜けた。

 4回は3つの四球を出し1死満塁としたが、周東を空振り三振、中村を中飛で追加点は許さず。5回は柳田から空振り三振を奪うなど無失点だった。古谷はこの回で降板。3回で71球を投げて3安打1失点、4四球5奪三振という内容だった。

【広告】

娘が弾いていたピアノ。

私が弾けたらなー・・・

お任せください。



コメントは受け付けていません。