DeNA 7点差の8回にオースティン、ロペス弾で2点差まで猛追も反撃及ばず…(中日スポーツ)

◇8日 巨人9―7DeNA(東京ドーム)

 DeNAがタイラー・オースティン内野手(29)と、ホセ・ロペス内野手(36)の一発で巨人を猛追した。

 7点を追う8回、2死一塁で3番のオースティンが左翼席に15号2ラン。「打ったのはスライダー。強いスイングを心掛け打席に向かいました。ランナーをかえすことがうれしい」とオースティン。さらに佐野の中前打を挟んで、ロペスが3試合連続となる7号2ランを左翼席に打ち込み「打ったのはスライダー。完璧ではなかったが、しっかり捉えることができた。点差やランナーを意識し過ぎず、自分のスイングをすることだけを考えていた」と振り返った。

 DeNAはこの回打者10人の猛攻で一挙5点、巨人を2点差まで追い詰めたが、力尽きた。

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。