【中日与田監督一問一答】大野雄に「ああいう状態で6回無失点、価値ある」「いつも調子いいわけない」(中日スポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:中日スポーツ

◇7日 中日4―1ヤクルト(ナゴヤドーム)

 中日がヤクルト2連戦に連勝した。これで本拠地・ナゴヤドームでは7連勝。先発・大野雄ら選手をたたえた与田監督の試合後のコメントは以下の通り。

 ―3回に2点取れたのが大きかった

 「チャンスによくしっかり打てましたし、シエラも初球からしっかり振っていく。次の打席で(前の打席で)空振りしてタイミングが合わなかったボールを狙っていくとか、いろいろ修正できるようになってきたなと見ていた」

 ―6回、バント失敗の後、井領がカバーしてくれた

 「一瞬入ったかと思うようなバッティングだったし、ああいうチャンスで控えの選手が活躍するということで、チーム内の争いも出てくると思うので、良かったと思う」

 ―大野雄は完投が続いてきて、さすがに今日は重い感じだったか

 「チームが勝つことが第一の問題。各球団、けが人も出て、まともに練習もできていない中で、完投、完封をずっと望むようなことを僕らはしない。とにかく勝つこと」

 ―ホントによく頑張って

 「まさしくエースで、逆に完投、完封もすごいですが、ああいう状態の中で6回無失点。これはホントに価値あるピッチングだと思います」

 ―状態そのものは、今日は少し制球が…

 「それは見ての通り。だから、いつも調子がいいわけでもないし、バッターの状態、相手もあることなので。うまくいかない時にいかに勝ちゲームにしていくか、ゲームをつくるかというのがやっぱりエースだなと思った」

 ―大野雄は開幕からけがなく安定している。どういうところがいいのか

 「これは本人の過ごし方もそうだし、ローテーションも含めて体調を見ながら休ませたりとか、間隔を空けたりだとか、それが結果的にうまくいっていると思うのですが、こればっかりは、これをやればけがしないかというわけでもない。まあ、本人の過ごし方じゃないかと思う」

 ―具体的には

 「中何日の過ごし方というのは、ピッチングをやる日、球数、ランニングも含めてですが、そういう現状の自分の体を把握する能力もかなり強くなってきたのではないかなとは思う」

 ―後ろ3人の頑張りがずっと続いている

 「6回ぐらいまでゲームをつくってくれれば、何とか勝ちに持って行けるのではないかという頼もしいリリーフ投手たちがいる」

 ―2日空くが、練習で取り組むことは

 「いやいや、その後9連戦ですからね。ハードな練習はやるつもりもないですし、選手の体、今日も勝ちましたけど反省点もたくさんあるので。そういう部分に関してきちんと選手たちと話をしていかないといけないし、勝って油断のないように。それが一番大事」

 ―2位も見えてきた

 「順位はもちろん1つでも上に、という気持ちは変わりはない。ただ目の前の一つずつを勝っていく。その最終的な結果になるので、あと26試合、しっかりケガなく戦うこと」

【広告】

JRA重賞予想配信サービス

商品名「ザ・シークレット・ホース」

毎週レポート形式で重賞を深く考察し、

激走の可能性の高い穴馬をあぶり出します。

詳しくはこちらをクリック

↓   ↓   ↓

 

 只今特典レポート付

  1)「サルでも分かる!血統入門」

  2)「サルでも分かる!南関競馬穴の十カ条」

  3)「競馬新聞徹底比較」

  4)「サルでも分かる!血統メモ 2011秋・速報追加版」

コメントは受け付けていません。