野々村真の長女・香音、芸名から名字を取ったワケ「親子枠ではなく個人で仕事がしたい」(スポニチアネックス)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポニチアネックス

タレントの野々村真(56)、俊恵(56)夫妻の長女でモデルの香音(かのん=19)が6日深夜放送の関西テレビ「グータンヌーボ2」(火曜深夜0・25)に出演。芸能界入りのきっかけについて語った。

【写真】かわいい…7年前のデビューイベントで父・野々村真、母・俊恵と並んで笑顔の香音

 小学3年生の頃に芸能界入りした香音。シンガーソングライターのYUIのライブを見に行ったときに、所属事務所の社長に声をかけられたことがきっかけだった。

 社長は香音が野々村夫妻の長女だとは知らなかったという。香音は、スカウトされたことを告げた際の両親の様子を「『頑張ってー!』って感じだった」と振り返った。

 また「香音」という芸名について、「自分一人でやりたいなって思ったので、名字を取った。親子枠というのではなく、個人でお仕事がしたいと思って」と告白。子どもながらに“2世パワー”に頼らない決意を固めていたことを明かした。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。