【北澤豪チェック】久保建英、格上に存在感発揮!スタメン奪取が見えてきた(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆リーガエスパニョーラ第3節 バルセロナ4―0ビリャレアル(27日・カンプノウ)

 ビリャレアルに必要な選手だと印象づけた。この日の久保は、右サイドでボールを収めてチームを押し上げる時間を作り、ゲームを支配した。ドリブル突破や、メッシが得意とするDFをブラインドにしてのシュートなど、久保がやれる仕事の多彩さをみせてくれた。

 守備でも成長が見られた。対面のDFジョルディアルバは、攻撃の組み立てに優れた世界屈指のサイドバック。だが久保が守備時に嫌らしいポジショニングを取ることで、ボールタッチ数は減っていた。既に4点差がついていた影響はあるが、昨年マジョルカで学んだ守備力が生かされていた。久保とポジションを争うチュクウェゼは、戦力的に格下との対戦では、スピードに乗った突破で脅威となるが、バルセロナ相手では厳しかった。格上に存在感を発揮したことで、スタメン奪取が見えてきた。(スポーツ報知評論家)

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。