レイズ・筒香嘉智が8本塁打、打率・197でレギュラーシーズン終了 PSでの活躍に期待(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆メジャーリーグ レイズ5―0フィリーズ(27日、セントピーターズバーグ・トロピカーナフィールド)

 レイズ・筒香嘉智外野手(28)のメジャー1年目のレギュラーシーズンが27日(日本時間28日)、終わった。この日の本拠地・フィリーズ戦に「1番・三塁」でスタメン出場したが、5打数無安打だった。

 DeNAからレイズに移籍して1年目。新型コロナウイルスの影響で開幕が約4か月遅れ、一時は日本に帰国して調整した。レギュラーシーズンが60試合に短縮されるなど異例ずくめだったが、チームの快進撃には大きく貢献。40勝20敗の貯金20は、リーグトップの数字だ。チーム方針から2、9番以外全ての打順に座り、左翼と三塁を守って指名打者に入ることもあった。

 シーズン成績は51試合に出場して157打数31安打、8本塁打24打点で打率は1割9分7厘。メジャー特有の速球に苦しみながらも、徐々に対応してきた。26四球を選んだ選球眼のよさは、大きく評価されている。2日後の29日(同30日)からはポストシーズン(PS)が開幕する。ワールドシリーズ制覇へ、もう一踏ん張りだ。

【広告】

●高単価×無料案件
●継続収入案件
●集客サポート

お手軽なマルチ案件ご用意しました(笑)
今なら180万円稼いだノウハウもプレゼント!
そろそろプチ自動収入を構築してみませんか?
VIPアフィリエイター登録

コメントは受け付けていません。