ベールスホットFW鈴木武蔵、途中出場から今季2点目同点弾…逆転勝利に貢献(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

◆ベルギーリーグ第7節(26日)ベールスホット3―2ベベレン

 先月J1札幌から移籍した日本代表FW鈴木武蔵が所属するベルギー1部のベールスホットは、本拠でベベレンに3―2で勝利した。

 鈴木は1―2の後半29分から出場。同35分に自らが同点弾を挙げ、同51分にはFWブローニョが勝ち越しゴールを決め、逆転に成功した。この試合を終えてベールスホットは5勝2敗、ベベレンは1勝6敗。

 鈴木は18日の前節シャルルロワ戦(1●3)に続く今季2得点目となった。

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。