【指揮官一問一答】ソフトバンク・工藤監督は千賀の抹消を否定「絶対に火曜日で」(サンケイスポーツ)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:サンケイスポーツ

(パ・リーグ、ソフトバンク0-1オリックス、19回戦、ソフトバンク14勝4敗1分け、22日、ペイペイドーム)ソフトバンクは今季5度目の0封負けで5度目の3連敗を喫した。工藤公康監督(57)の試合後の主な一問一答は以下の通り。

 --千賀の出来は

 「前回と比べればストレートの走りが悪かったこともあって甲斐が変化球を多めに使ったところはありましたけど。甲斐がうまくリードして、千賀もそれに応えて。しっかり8回を投げてくれた。ナイスピッチングだったと思います」

 --オリックス・山本も気持ちがこもった投球だった

 「フォークというよりカーブをうまく使われたように見えました。真っすぐの走りもよかったので、そのぶんカーブの効力もあったと思います」

 --よくなっていた部分は

 「躍動感ですね。力で押す投手にああいう躍動感が出てきたときは自分のバランスとかタイミングがばっちり合ってきたときだと思うので」

 --チャンスはつくった

 「(八回1死三塁で)慶三はうまくミートしたんですけど。絶対1点ほしかったので、ギャンブル(スタート)というサインを出したので。正面をついてしまったのは仕方ないと思いますし。ギャンブルを僕が出したので、僕の責任です」

 --千賀は中6日が続いているが抹消は

 「彼が気にしているところが張ってくればそういう考えもあります。そこが張ってくれば危険かなと思うので。考えていかないといけないですけど、そこがなければ、今のところは空けるということは考えていないです。絶対に火曜日で、何とかチームに勢いをつけるような勝ちを彼にしてもらいたい思いは強いので」

 --ファンがまた増えた

 「いっぱいかなと思うくらい。結果としてはこういう結果になってしまいましたけど、またしっかり切り替えて、日々新たにしっかりやっていきたいと思います」

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。