B3さいたま・池田オーナー、Bリーグ・島田チェアマンらと清水市長を表敬訪問(サンケイスポーツ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:サンケイスポーツアクセスランキング(スポーツ総合)雑誌アクセスランキング(スポーツ)トップ速報ライブ個人特集みんなの意見ランキング有料RSSニュース提供社プライバシー利用情報について利用規約メディアステートメント記事掲載ポリシー著作権特定商取引法の表示ご意見・ご要望ヘルプ・お問い合わせ

男子バスケットボール3部(B3)さいたまブロンコスは12日、池田純オーナー兼代表取締役が今月7日にBリーグの新チェアマンに就任した島田慎二チェアマン、一般社団法人ジャパン・バスケットボールリーグ(B3リーグ)の堀井幹也専務理事とさいたま市の清水勇人市長を表敬訪問したと発表した。

 さいたまブロンコスは、7月22日に連携協定をさいたま市と締結。今後、さいたま市、リーグ、さいたまブロンコスの三位一体で連携強化を図っていくことを確認し合った。

 ◆B3さいたまブロンコス・池田オーナー 「新型コロナウイルスの中で生き抜くためだけではなく、今後さいたま市や埼玉全体にバスケットボール文化を築き、アリーナビジネスとスポーツビジネスを築いていきたい。そのためには行政とリーグのバックアップは不可欠。一丸となって盛り上げていきたいと思っています」

 ◆Bリーグ・島田チェアマン 「過去の経験からも、チームやバスケットボールを盛り上げられたのは行政の協力があったからこそ。ぜひ、さいたま市のお力添えをいただきたい。Bリーグとしても応援しています」

 ◆さいたま市・清水市長 「さいたま市は競技者人口も多く、来年のオリンピックではバスケットボールの会場になっていて、バスケットボールが盛り上がるポテンシャルが既にある。聖地としてレガシーを残していくためにもアドバイスをいただきながら一緒につくっていきたい」

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。