広島・羽月が酸欠!? 試合が中断するハプニング(サンケイスポーツ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:サンケイスポーツアクセスランキング(野球)雑誌アクセスランキング(スポーツ)トップ速報ライブ個人特集みんなの意見ランキング有料RSSニュース提供社プライバシー利用情報について利用規約メディアステートメント記事掲載ポリシー著作権特定商取引法の表示ご意見・ご要望ヘルプ・お問い合わせ

広島・羽月隆太郎内野手(20)が8日、阪神7回戦(マツダ)に「2番・三塁」でスタメン出場。前夜2安打3打点で鮮烈デビューを飾ったヒーローだが、この日は一時酸欠とみられる症状でフラフラになるハプニングがあった。

 1-1の二回1死。ボーアの三塁席へのファウルを追いかけた直後だった。右手で首の後ろを抑えると、苦しそうな表情を浮かべてその場にしゃがみ込んだ。慌てて、一塁ベンチから松原チーフトレーナーや高ヘッドコーチらが飛び出し、球場は騒然。一旦はベンチに下がったが、数分後には三塁の守備につき、プレーを続行した。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。