【中日】勝野昌慶「自分の力を出し切って後悔が残らないように」18日阪神戦に先発(スポーツ報知)

出典元:スポーツ報知

18日の阪神戦に先発する勝野昌慶投手(23)が17日、雪辱の快投を誓った。

 今季初登板だった11日の広島戦は3回に集中打を浴び、2回0/3を8安打6失点で降板。チームもナゴヤドームではワーストの19失点で惨敗した。「甘く入った球を逃さず打たれてしまいました」と肩を落としていたが、中6日で再び先発のチャンスを与えられた右腕。「前回、不甲斐ないピッチングをしてしまったので、しっかり今度は自分のピッチングができるように。自分の力を出し切って、後悔の残らない投球をしたい」

 昨季に続く通算2勝目へ意欲を見せた。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。