右肩甲骨を亀裂骨折のロッテ・福田秀が実戦復帰 「元気に野球ができてうれしい」(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

右肩甲骨の亀裂骨折で離脱したロッテ・福田秀平外野手(31)が17日、イースタン・リーグの巨人戦(東京ドーム)で実戦復帰。「3番・DH」でスタメン出場し、2打数無安打(中飛、四球、三飛、四球)だった。

 体調は問題なくプレー。「久々の実戦ですが、元気に野球ができてうれしいです。早くマリーンズの力になれるよう頑張っていきたいです」と1日も早く一軍に戻ることを誓った。

 ソフトバンクからフリーエージェント(FA)になり、昨オフにロッテ入り。6月16日に行われた巨人との練習試合で死球を受けた。19日のソフトバンクとの開幕戦は「1番・中堅」でスタメン出場したが、3三振を喫するなど精彩を欠き、20日から欠場していた。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。