【楽天】17日の練習中、塩見から弓削への助言(スポーツ報知)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:スポーツ報知

楽天の塩見貴洋投手(31)が17日、16日の西武戦(楽天生命)で4回途中に負傷降板した弓削隼人投手(26)に“金言”を授けた。

 弓削は先発した16日の試合で、4回に栗山の放った打球が右ふくらはぎ付近にワンバウンドで直撃。一度、治療のためにベンチに下がったが、続く中村に2ボールとした所で、降板が告げられた。

 弓削は2回にも岡田の打球が左臀部(でんぶ)付近を直撃。状態面が心配されていたが、この日の全体練習に参加。通常通りの練習メニューをこなした。左翼付近で投手陣がノックを受けた際には、塩見が身ぶり手ぶりを交えながら弓削にアドバイスを送った。

 塩見は「2回も(打球が)当たることはめったにないので、投げてからのフィニッシュがダメなんじゃないかと。ちょっと冗談ですけど、そういったことを言っていました。『9人目の野手ということを忘れるな』ということを伝えました。後は危ないと思ったらよけろと。自分の身を守るという意味で。後は頭に当たらなくてよかったなと。やっぱり頭に当たって後遺症が残る可能性もある。危険な部分もあるので、そこはやっぱり身を守るじゃないですけど。そういうことを言いましたけど。足で良かったなと」と話していた。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。