新日本プロレス、136日ぶりに観客を入れて大会開催…大阪城ホールに3318人(スポーツ報知)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:スポーツ報知

◆新日本プロレス NEW JAPAN CUP2020大会(11日、大阪城ホール、観衆3318人)

 プロ野球、Jリーグに続いて、プロレス界にも有観客試合が帰ってきた。

 6月15日から無観客、会場非公表で大会を再開していた新日がこの日、2月26日の沖縄大会以来となる観客を入れての興行を開催した。

 有観客の興行は実に136日ぶり。入場時に消毒を徹底。入り口で「大阪コロナ追跡システム」のQRコードを会場に掲示。観客は自身のメールアドレス登録が義務づけられた。会場内の座席もソーシャル・ディスタンス確保のため、前後左右に1メートルの間隔を空け、1人おきの着席となった。

 午後5時開始で第3試合終了時の午後5時50分には、いったん中断。全身をビニールコートで包み、マスクをした係員がリング、ロープ、コーナーポストを念入りに消毒。場内には観客への「不要な移動はお控えください」というアナウンスが流された。

 この日の観客数は本来の同ホールの最大キャパシティー1万6000人の21%弱の3318人となった。

 メインイベントでは、シングル最強決定トーナメント「NEW JAPAN CUP2020」の決勝が行われ、2年連続3度目の優勝を狙うオカダ・カズチカ(32)と初優勝を狙うEVIL(33)が激突するなど、全7試合が行われる。

【広告】

レ イ コ ッ プ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」

・UV+たたき+吸引の3ステップで、

効果的にハウスダストが除去できる!

・ハウスダスト除去率は3分90%以上!

・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス

・実際ハウスダスト取れてるの?… 

・一目でわかるダストボックスを採用!



コメントは受け付けていません。