楽天・松井が2軍戦で4回8失点 三木監督は「結果は気にしていない」(サンケイスポーツ)

出典元:サンケイスポーツ

楽天・松井裕樹投手(24)が11日、イースタン・リーグの西武戦(森林どり泉)に先発し、4回を99球、8安打8三振8失点でマウンドを降りた。

 三木監督は、遠征先の福岡市内で試合映像をチェック。「信頼できる2軍監督とコーチ、スタッフに任せている」と前置きした上で、「いろいろな取り組みを試している段階なので、結果は気にしていない」と話した。

 左腕は開幕ローテーション入り。2試合に先発して勝敗は関係なく、計8回2/3を5失点、防御率5・19。6月29日に1軍の出場選手登録を抹消され、2軍調整が続いている。

【広告】

高品質なルイボスティーは

しっかり煮出して美味しく飲めます。

エルバランシアのルイボスティーは最高品質!

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。